TOP

こうのとり通信

書籍の記事一覧

こんにちは。

京都は朝夕涼しく肌寒くなり、すっかり秋めいてきました。あと少しで紅葉のシーズン。
京都のあちこちで美しく色づく木々が見られますね。
そして秋と言えば魅力的な美味しい食材も豊富ですが、読書も良いですね。


当クリニックは出産前から出産後まで、トータルに女性の健康を日々サポートしているなかで、様々な人やモノなどに出会うことがたくさんあります。今回の「こうのとり通信」では、赤ちゃんを持つお母さんに書籍をご紹介いたします。


私たちは、出産直後の2時間は特に貴重な時間と考えています。それは、生まれ出た赤ちゃんの「五感」がこの時に目覚めるためです。この五感が目覚めた時に、そっとお母さんの胸に戻すと、赤ちゃんは肌やおっぱいの感触から素晴らしい刺激を受け、同時にお母さんは母性がはっきりと目覚めます。

「目覚めの2時間」は、母と子の絆が固く結ばれる出発点なのです。

私たちはこの考えのもと、「知育」ということを大切にしています。一言で「知育」と言っても様々なのですが、今回ご紹介する書籍には子育てについてのひとつの考え方として「モンテッソーリ教育理論」が分かり易く書かれています。

モンテッソーリの教育理論はもとより、豊かな人格を養うために大切なこと、普遍的な子育てのエッセンスがまとめられています。大切なお子様を育てるために参考になればと思います。


shoseki_01a.jpg

自分で考え、自分を育てる モンテッソーリ教育
〜日本人初のモンテッソーリ教師・赤羽恵子 「深草こどもの家」30年メッセージ〜
友好学園「深草こどもの家」後援会編

記事のカテゴリ

月別記事一覧